Musco Sports Lighting

Musco Sports Lightingは1976年以来、世界中でスポーツ・大空間照明の設計と製造に特化してきました。
私たちはエネルギー効率を劇的に改善したメタルハライドとLED技術を使って照明システムを構築し、光漏れ・グレアが適切に制御できるソリューションを提供してきました。
私たちの照明技術は新設、改修、仮設、常設問わず、LittleLeague®のフィールドからオリンピックゲームまで幅広く使用されています。当社のグローバルチームは、お客様に費用対効果が高く、トラブルのないソリューションを計画しご提供しております。

自由の女神

サービス

Musco Sports Lightingを知る

EXPO FLASH FIELD Before After


エキスポフラッシュフィールド関係者様からの声

導入事例・テニス

濱田審判部長



「より正確な判定が可能に」

新しい照明設備に更新されて一番鮮烈な印象は「選手の影」がフィールド上に残りにくくなり、全体的にプレーがたいへん見やすくなったということです。 また、フィールド内が均一に明るくなる一方で、照明が目に入る眩しさが減り、昼間と違和感なく審判活動ができています。 例えば、今まで見にくかったエンドゾーン内(フィールドの端部分)のプレーや密集プレーでのファンブル(落球)などの判定がスムーズにできるようになりました。 さらにプレー開始前に必要な選手の人数確認や攻守の選手の見分けなども苦労することなくできるようになりました。 このような照明環境でプレーできることは選手にとっても審判にとっても、照明下でのベスト・パフォーマンスを発揮できる環境であると確信しています。
(関西学生アメリカンフットボール連盟 濱田審判部長様)




「映像の視認性が大幅に向上」

弊社rtvでは関西学生アメリカンフットボールの公式映像配信パートナーとして、インターネットでのライブ配信や放送局への映像提供などを実施しています。 今回の改修ではフィールド全体への照明の当たり具合が均一になった点、映像撮影に必要な光量が十分確保できている点が映像配信に大きく影響しています。 カメラの明るさと色の調整が少なくなり、カメラマンやエンジニアの作業負担の軽減や、 インターネット配信用のカメラでは被写体とフィールドの明るさが見やすさの命でもあったため、配信を通して映像の視認性が大変良くなりました。 また上空ボール用の照明もあるため、ボールの位置の把握がしやすくカメラマンやディレクターの確認が容易になりました。 映像のクオリティに総合的にメリットのある照明です。
(株式会社rtv様)

導入事例

導入事例の一覧へ

お問合せはこちらから

PAGETOP